スタッフブログ

住まいづくりの正しい手順

皆さんこんにちは松永建設です!

前回の話では何が問題だったか覚えていますか?

「選択肢が少ないこと」でしたね( ^o^)ノ

沢山調べている人でもせいぜい5%程度です。

更に問題があり、情報発信している業者の情報しか入ってこないことです。

住宅展示場がある、見学会をしている、広告宣伝をしていて、営業マンがいる。ホームページを開設している。

など、そういう業者しか知る機会がありません。

実は情報発信している会社は全体の20%以下ですので、人口100万人だと200社以下です。

良い業者と巡り会う方法はいずれお話しますね。

では、住まいづくりの正しい手順についてお話しします。

まず最初は、「安全な予算を知ること」です。

その前に知っておいて頂きたいのが、家を建てる目的です。

実は、家を建てることを目的にすると失敗します。

なぜなら新居で自分と家族が将来にわたって健康で楽しい生活を送ることが願いなのに、

立派で綺麗な家が建ったが、切り詰めた生活をしていく中で、夫婦喧嘩が起きてしまう。

これでは、家を建てた意味がありませんよね。

だから一番目は安全な予算を組むこと

建てる前よりも生活水準が上がることが理想です。

もし、ゆとりある予算を組むことができれば、楽しい生活が送れますよね。

しかし、多くの人は限界の、借りれるだけ借りて家を建てています。

だから、1つ歯車が狂うと返済が滞ってくるわけです。

そうならないために、安全な予算をたててください。

正しい手順の二番目は自分自身を知ることです。

本当に自分が欲しいものは何か?それを知ることです。

情報過多の時代ですので「なんか感じがいいな」とか「自分にとって良さそう」など、感情で惑わされます。

ですから、本当に必要なモノか、どうしても欲しいもの、それを自分で知るということが大事です。

本当に必要なモノを知る方法は次回お話しますのでお楽しみに★

 

大牟田や福岡、熊本での新築、注文住宅のご相談であれば松永建設まで(^^)/

お電話【0944-51-8409】、LINE【https://line.me/R/ti/p/%40593pitvj】

気軽にお問合せ下さい!!