スタッフブログ

住まいづくりの正しい手順②

皆さんこんにちは松永建設です!

前回は本当に必要なもの、どうしても欲しいものを自分で知るということでした。

今日はその続きをお話しします。

例えば車。

車の場合、乗用車、ワンボックスカー、スポーツカーなどいろいろなタイプがあります。

スポーツカーが欲しい場合、スポーツカー専門店に行くと思います。

間違っても、乗用車やワンボックスカーの所には行きません。

でも家の場合は、ただ家を建てたいということで、特徴の違うところに行ってしまいます。

やみくもに特徴の違う所に行っても、本来は用途が違うので比べられません。

ただ業者さんも、お客さんがきたら当然自分の商品を勧めます。

「うちじゃなくAホームのほうが良いですよ」なんて言わないと思います。

「うちに任せてくれれば、望む家を建てて差し上げます」と言うでしょう。

だから自分が欲しいものを知って、それが得意な業者さんを探し、その中から1社に絞るのが正しい方法です。

なので、正しい手順の二番目は「自分が欲しいものを知る」と言うことです。

次に正しい手順の三番目です。

それは、「叶えたい要望に順位をつけること」です。

優先順位です。

全て叶えようとすると当然予算オーバーしますので、本当に自分に必要なモノ、どうしても欲しいモノ、その予算配分もご自身で決めないといけません。

それには、「自分の価値観や価値基準」を自分で理解していないと決められません。

後ほど詳しく話しますが、予算に影響する重要な要素は4つほどあります。

まず1つ目、広さです。

広くなればなるほど、当然家の値段は高くなります。

2つ目は家に使う建築材料。

材料の質、グレードです。

良い物や高価な物を使えば、当然高くなります。

このつづきはまた次回お話ししますので、お楽しみに★

 

大牟田や福岡、熊本での新築、注文住宅のご相談であれば松永建設まで(^^)/

お電話【0944-51-8409】、LINE【https://line.me/R/ti/p/%40593pitvj

気軽にお問合せ下さい!!