スタッフブログ

住宅ローンについて

皆さんこんにちは(*^O^*)松永建設です!

前回は、新築の家がアパートより広くなることで、家族のコミュニケーションが減ってきているという話でした。

アパート住まいの時は、家族がリビングで一緒に団らんを楽しんでいたはずです。

しかし、新居では食事が終わればそれぞれ自分の部屋に行くので、朝まで顔を合わせることがない。

そういう家庭をよく見ます。

そうならないためにも、工夫した家づくりを考えて下さい( ^o^)ノ

また、無理な資金計画をすると、後々返済できなくなり家を手放すことにもなりかねませんので、そうならないためにも、安全な予算を組んで下さい。

家を建てる目的は生活を楽しむことです。

間違っても、家を建てる事が目的にならないように注意して下さいね。

今日は、住宅ローンのお話です。

みなさん人生最大の買い物といえば「家」だと思っていると思いますが、違います。

キャッシュで買う方は別ですが、実は住宅ローンなんです。

多くの方は、住宅ローンで家を建てています。

例えば、金利3%で2000万円のお金を借りるとします。

そうすると、35年払いでは総額3200万円払うことになります。

要するに、2000万円の家を3200万円で買うということになります。

・・・高いですよね(゚Д゚)

でも、支払い期間35年を少し短くするだけで総支払額は変わってきます。

例えば、金利3%で2000万円のお金を借りて支払期間を30年にしたとします。

そうすると、支払額が約200万円少なくなります。

総支払額は3000万円。

つまり5年短くするだけで、200万円余計に払わなくてすむということです。

毎月の返済額を抑えるには、返済期間を長くすればいいんですが、総支払い額は、返済期間が長くなるほど増えてきます。

それから、総支払額に影響するのは金利です。

先ほど3%で計算しましたが、これが4%になると、35年で3700万円。

先ほどよりも更に500万円余分に払うことになります。

500万あれば高級車が買えます。

システムキッチン、洗面化粧台、システムバス、トイレなどの設備品もより良い物にできます。

続きはまた次回お話ししますのでお楽しみに★

 

大牟田や福岡、熊本での新築、注文住宅のご相談であれば松永建設まで(^^)/

お電話【0944-51-8409】、LINE【https://line.me/R/ti/p/%40593pitvj

気軽にお問合せ下さい!!