スタッフブログ

安全な予算の組み方②

皆さんこんにちは(*^O^*)松永建設です!

前回は、借りる額は少なく、金利は低い物を、返済期間は短い方が良い。

欲張った無理なプランは立てず、安全な予算を組んでくださいというお話でした。

今日はその続きです。

繰り返しますが、人生最大の買い物は家ではなく住宅ローンになります。

金利と期間を考慮して、業者任せにしないようにしてください。

あくまでも家を建てる目的は、毎日の生活を楽しむことです。

お金を借りたら利子を付けて返さなければいけませんので、毎月の返済負担を軽くする方法をお伝えします。

それは、出費の見直しです。

ローンを組む時に見直しをすると住宅ローンの資金がいくらか分かります。

見直し項目は3つあります。

1つめは家計です。

毎月の支出がどうかを見直して下さい。

その支出は絶対必要なのか?

ムダな出費はないか?

というのが、生活が豊かになるにつれ、必要と思わされているものが年々増えてきているんです。

例えば、携帯電話。

30年前は誰も使っていませんでしたし、無くても不便に感じなかったと思います。

では、この携帯電話に月8000円以上使っていませんか?

今のご時世携帯がないと不便ですが、通話料や機種代金を安くすることはできます。

また、家電製品がエコで省エネとか言っていますが、電気代を節約できる方法もあるみたいですので、家計の支出を見直してください。

2つ目に見直して欲しいものは、住宅ローン以外のローンです。

車など、いろいろなローンを組んでいるかとおもいます。

それらのローン金利は、住宅ローンよりも高いです。

それを見直せば安くなる場合がありますので、ぜひローンを見直してください。

次回は見直して欲しい3つ目をお話ししますのでお楽しみに★

 

大牟田や福岡、熊本での新築、注文住宅のご相談であれば松永建設まで(^^)/

お電話【0944-51-8409】、LINE【https://line.me/R/ti/p/%40593pitvj

気軽にお問合せ下さい!!