スタッフブログ

お引っ越しの時の《挨拶品》について


こんにちは松永建設です(^_^)

もう梅雨なのか・・・ジトジトしていますね(;´Д`)

よく、お客様に「引っ越しの時ご近所に配る『挨拶品』といえばどの様なものを用意するのが良いの?」と質問をいただきます。

これは《決まり》はありません。

ご近所さんへ引っ越しの挨拶ギフトの価格帯は、
マナーとして500円~1,000円が相場と言われていますが、
お家を建ててずっとそこに住み続ける場合には、今後のお付き合いも考えて、1,000円~2,000円くらいの少し価格が高めの挨拶ギフトを選ぶのがベストだと思います。

ポイントとしてお返しの必要がなく、受け取った相手が気を使わない価格帯と言うことです!!
では、具体的に挨拶品はどんなものにすればよいのか、、、。

 

1.「お菓子」
お菓子は、日持ちがして、数の調整もしやすいクッキーを選ばれる方が多いです。老若男女問わず、苦手な人が少ないというのも良いですね。

2.「タオル類」と「洗剤」
タオルや洗剤は、食品と違って賞味期限を考慮する必要がなく、どんな家庭であっても使う頻度の高いというのが選ばれることが多いようです。

3.「トイレットペーパー」「ラップ」
日常生活で使う消耗品は、相手の好みに左右されないため、選ばれることが多いようです。


大切なのは

『あっても邪魔にならないもの』

しっかりと挨拶をすること

挨拶は本当に大事です。「おはようございます」「ありがとうございます」「お願いします」など言われて嫌な気分になる人は居ないですからね(*^_^*)


これからご近所付き合いをして仲良くなっていくのですが、
引っ越してきた時はまだ初対面の見知らぬ人なので、
思い出に残るような品物よりは、日常生活のなかで消えてなくなる
食べ物や消耗品類がいいと思います。

 

次の更新もお楽しみに✩