スタッフブログ

災害時の備え④

 

みなさん災害時の備えはできていますか?

そしてお家のどこに収納していますか?

 

近年、自然災害が多く発生していますよね。

地震だけではなく、台風、豪雨などでライフラインが止まってしまい

復旧までに1週間以上要することも少なくはありません。

いざ!というときに困らないように普段から備蓄をしておきましょう。

 

災害時にスーパーやコンビニへ。

ですが皆様考えていることは一緒でなかなか手に入りません。

「もしも」をしっかりと考えることが大切です。

 

水や食料の備蓄は以前は【3日分】と言われていましたが

大規模の災害に備え【7日分】の備蓄がおすすめです。

 

〈家族の人数分×7日分〉が目安となります。

例えば大人は1日3L分の水が必要といわれております。

4人家族ですと3L×7日分×4人分で84Lが必要となります。

 

食材も冷蔵庫の分を除き最低5日分の食材を備蓄しておきましょう。

 

また大事なことは定期的にチェックしておくことです。

必要に応じて入れ替えをしましょう!!!

 

ですが、どういった食材を備蓄するか迷いますよね。

〈非常食〉と〈日常食〉をバランスよく備蓄しましょう。

 

 

避難時の備えと自宅待機での備えは異なってきますが、

自宅待機での備えの場合は収納スペースが必要となってきます。

□地震の揺れで収納物が飛び出さないように対策をしっかりしておくこと

□床下収納などを有効に使いすぐにでも使えるように対策しましょう!!